1
人気表紙モデルも絶賛!コスパ最強セルフエステが話題【初回無料】

人気表紙モデルも絶賛!コスパ最強セルフエステが話題【初回無料】

10,350 views

PR:株式会社ボディアーキ・ジャパン

自分磨きに「エステサロン」や「パーソナルジム」はもう古い!?



正直、エステサロンって高くないですか?

毎月、数万円かかったり、

初回は安いけどコースを組んだら、結局高額になってしまったり。。


「最近太ったけどエステに通うのはちょっと...」

「そこまでガッツリじゃなく、手軽に自分のペースではじめたい...」

、、、そんな方へ朗報!

リーズナブルで無理なく続けられると話題の

「セルフエステ」をご紹介させてください!


「セルフエステってなに!?」



セルフエステは、簡単に言うと、

「エステサロンのプロ仕様のエステマシンが使い放題のサロン」のこと


通常エステサロンだと、

エステティシャンが施術をしてくれますが、

セルフエステだと、エステティシャンではなく

自分でエステマシンを使って施術するのが特徴!

だから、エステに比べて断然安いんです!


完全個室で、周りを気にせず、自分のペースでできるから、女性の間で話題なんですよ!


セルフエステの中でも、最近評価が高いのが、

全国に展開中の大人気セルフエステ

【BODY ARCHI (ボディアーキ)】なんです!


BODY ARCHI (ボディアーキ) は、どうすごいの!?




最近流行りの「セルフエステ」ですが、

何と言っても「エステマシンの性能」が重要!

エステマシンが使い放題でも、古いマシンや効果がなかったら意味ないですもんね!?


BODY ARCHI の特徴は、

業界でも高い評価を得ている最先端エステマシンを完備!


BODY ARCHI が採用している

エステマシン「フォースカッター」は、

エステティック業界ベストアイテム

「痩身部門」2年連続大賞受賞

※2019.2020年受賞

そして、

エステサロンオーナーアンケート調査で

「顧客満足度・人気・注目度」No.1獲得!

※ゼネラルリサーチがサロンオーナー1,057名にネット調査


出典:https://beauty.hotpepper.jp/


この「フォースカッター」、、、

最先端のエステマシンなので、

公式価格は、なんと、1台 253万円 (税込)

かなり高額のため、通常のエステサロンだと、

1回の施術が2〜3万円と、高額なところが多いんです、、、

1回2〜3万円だとちょっと手が出しずらいですよね・・・


・・・ですが!

セルフエステ「BODY ARCHI」は、

最先端マシン「フォースカッター」が、

なんと、全個室に設置!


使い放題月額1万円から通い放題

※月4回通った場合1回あたりの料金2500円(当社調べ)


エステマシン使い放題の他に、

「食事提案」や「体質改善」など

手厚くサポートしてくれます!



エステサロンのように1対1の対面ではなく、

動画での指導のため、ここまでリーズナブルな料金が実現!


〜実際に体験した女性の声〜



「11号しか入らなかったのに7号が着れるように!」(30代女性)

出典:https://bodyarchi.com/uservoice/

「腹筋しても運動しても解消出来なかったお腹が…」(50代女性)

width= 出典:https://bodyarchi.com/uservoice/


年齢問わず体験する女性に大好評!

なんで「BODY ARCHI 」はここまで効果が期待できるの!?


なんで、ここまで期待できるの!?って思いますよね。

その答えは、以下2つ

① エステマシン「フォースカッターの性能」

② 「遺伝子解析」を活用した提案方法



①最先端エステマシン「フォースカッターの性能の高さ」


BODY ARCHIで全個室に設置し、使い放題の最先端エステマシン。

実は、この「フォースカッター」は1台で4役の機能が備わり、

痩身だけでなく、美容や健康といった女性特有の多くの悩みをサポートしてくれるんです。


これまでのエステマシンは、筋肉には刺激が行かず

施術を止めてしまうとリバウンドに繋がる可能性がありましたが、

フォースカッターの場合、筋肉や体の奥、さらに角質層に働きかけることから

痩身+美容効果で、 リバウンドしにくい体質に変えられる機能が備わっているんだそう!

① Wラジオ波

肌の深い層にアプローチする「モノポーラ」と、浅い層にアプローチする「マルチポーラ」のWラジオ波による熱で、体を温めて健康的な体作りに効果が期待できます。

② EMS/吸引

EMSは、電気を利用して普段使われていない筋肉を直接動かすことで運動量をあげることができます。同時に特殊ヘッドによる吸引作用で、溜まった体のゴミを効率的に排出できるようにサポートをし、体を美しく整えます。

③ ポレーション

針を使わずに肌のすみずみまで美容成分を浸透。
本来の肌環境へと整え、若々しさをサポートしてくれます。 
※浸透=角質層まで

④ LED


LED照射により、肌のコンディションを整え、
うるおいやハリを取り戻すだけでなく肌本来の明るい印象にします。 


これら人気のボディメイク技術が、1台に搭載されている最先端エステマシンが独り占めでき、しかも使い放題なので、実際に通っている女性も大満足なんです!


②「遺伝子」解析から理想のボディを手に入れる、独自のダイエットプログラム



BODY ARCHIでは、施術をはじめる前に、

「遺伝子解析」を行うことで、

あなたの体質を正確に把握し、最適な食事、施術、生活を提案してくれるんです!

よくある簡易的な遺伝子解析とは違い、

業界最大級、約70ページの情報量の、
「あなただけのアドバイスブック」


無理なく、効率よく最短で理想の体を手に入れられるかも!?

セルフエステの利用方法



「セルフエステって行ったことないから、よくわからない、、、」

って人も多いと思います!

ここからは、入会後の利用方法について簡単に説明したいと思います!


step1:専用のアプリで予約!


まず専用のアプリをインストールして、
そのアプリで予約をします!

「事前予約」「当日予約」の2種類あり

事前予約は、2枠まで予約可能で、予約が取れない心配も少ないのが魅力!

当日予約は、空きがあれば利用10分前まで可能!

スキマ時間で行きたくなった時に便利ですよね♪

step2:受付はスマホをかざすだけ!


来店したら、カウンターのリーダーにアプリの会員画面をかざすだけで受付完了!

受付のタブレット上に部屋番号が表示されるので、その部屋に移動します! 
他のお客さんとの接触も少ないので、この時期に安心ですよね ♪ 

step3:指定された番号の個室に入室


部屋に入って、カーテンを閉めたら、施術ウェアに着替えます。 

BODY ARCHI は、全室完全個室なので、
周りの視線を感じず自分のペースで気軽に通えるのがポイント!

step4:タブレットで動画を選んで施術スタート!



個室の中では動画がインストラクターとなり、施術の仕方を説明してくれます。 

「顔」「お腹」「二の腕」「お尻」「脚」の5つの基本部位へのマシンのかけ方を、

リアルな時間配分で制作しているので、

動画と同じ動きをすれば、迷うことなく施術が可能! 

万が一不安なことがあっても、
いつでも「呼び出しボタン」でスタッフを呼ぶことも可能です。

step5:チェックアウトはタブレットのボタンをタップするだけ


施術が終わったら、タブレットのチェックアウトボタンを押すだけ!
そのまま帰っても、レセプションで施術についてスタッフに相談することも可能です。

話題のBODY ARCHIが無料で体験できる!?


今回なんと、BODY ARCHI が無料で体験できる大チャンスなんです!

BODY ARCHI の3つの無料!

良いのはわかったけど、
実際に、体験してみないとわからない...

そんな方、ご安心ください!

初回体験料金 0円

さらに、、、

【 入会金 】

通常、20000円かかる入会金が、、、

通常20000円 ⇒ 入会金 0円

【 遺伝子解析料 】

通常、23000円の遺伝子解析サービスが、、、

通常23000円 ⇒ 遺伝子解析 0円


入会後にかかる「入会金」や、

通いはじめに行う「遺伝子解析料」も、
全部無料 の大チャンス!




最近も予約が殺到しているみたいで、、、 

予約が埋まってしまう前に、

下のリンクから、自宅近くの店舗を選ぶと、
無料体験予約ができるので、

少しでも興味がある人は、ぜひチェックしてみてください!

⇒ 【BODY ARCHI】を無料体験する!







追伸




『今まで自分でダイエット頑張ってきたけどもう限界…』

『エステやパーソナルジムに通いたいけど高くて通えない…』

『効率よく理想の体を手に入れたい!』



と思っている方、ビッグチャンスです!


プロ仕様のエステマシンをリーズナブルな価格で使い放題!

このチャンスはそうそうないですよ!

このチャンスを生かして夏に向けて理想の体を目指しませんか?


あなたが『本気できれいになりたい』と思ってるなら、

本当にオススメの「セルフエステ」です!


ぜひ以下のリンクをクリックして、一度無料で体験してみてしてみてください。 


⇒ 【BODY ARCHI】を無料体験する!







この記事の削除依頼はコチラ
この記事の削除依頼はコチラ


TOPに戻る