1

10,366 views

PR:キューオーエル・ラボラトリーズ株式会社

フリーランスはどこまで稼げるのか? 初めての集中力向上サプリで検証してみた

image7

自由が魅力なフリーランス。一人で仕事をして集中力を維持するのに役立つ方法とは?

はじめまして、僕はフリーランスになって1年目のライターです。

image16

今は1本約1万円の仕事をたくさんこなしながら、生活しています。

記事を書けば書くほどお給料は上がるんですが、いいアイデアがぽんぽん浮かばなかったり、アイデアを生み出すまでに時間がかかるともう地獄。

実は、今僕は1日に記事を1本書くのが限界なんです。だから、毎日最低1本記事を書いてないと、お給料が30万円を切ってしまう…

image20

正直、フリーになったらもっと時間が自由になると思ってたのに、今じゃ休みはほとんどありません。。。

とせめて、今よりも5件、いや10件は多く仕事をこなしたい。最低でも、月収50万円を目指したい!!

image8

そのために、この「考えたり作業に集中できない時間」の短縮は絶対必要不可欠なんです!

どういう方法があるのかといろいろ調べてみたところ、どうやら同じ悩みを持つ人はたくさんいるみたいでした。

海外では、こういう悩みを解決するために、頭の回転を早くする「集中力向上サプリ」というのを使うのが定番みたいです。

image21 「なんか…ヤバそう!」と思ったんですが、日本でいうサプリみたいなもので、体に害もなく安心な商品みたいです。

image11

1日に1本しか書けない今のままじゃ月収30万円を50万円にするのは絶対に無理なので、僕も「集中力向上サプリ」に手を出してみることにしました!

とはいえ初めてなので、いろいろ調べてみて1番口コミ評価が高くて、価格も安いサプリを購入してみました。

そして届いたのが、この『アドラーフォー』です。

image27image2

―こんなの本当に効果あるの?という疑いの目

見た目は普通のサプリっぽいですが、ドイツで生まれたサプリらしくデザインはもろ海外っぽさが溢れています。

でも、製造元の会社はスポーツ系サプリなどを作っていて、よくスポーツ雑誌なんかにも載ってる有名な会社みたいです。

成分も「レモンバーム」というハーブが原料らしく、集中系サプリやエナジードリンクには必須のカフェインも一切入ってませんでした。安心!

さらに臨床実験で実証済みとなると説得力はありますよね。 image12

今日から飲み始めてみて、月収が果たして変化するのか?どんな効果を感じるのか?検証していきたいと思います!

飲み始め〜1週間

『アドラーフォー』は、集中したい!と思った時に飲むと数時間効果が発揮されるみたいなので、まずは日に2〜3回飲んでみることにしました。

まず、『アドラーフォー』を飲み始める前の僕の1日のスケジュールはこんな感じ。

image15

作業と休憩を繰り返して、全然集中できていないのがバレバレですね…

これでは1日1記事しか書けないのは当たり前です。

image26

― 作業をしていたつもりが、いつのまにか動画を見ていた。これは…

仕事をやり始めるまでに時間がかかる上に、開始してからも即集中が切れてしまったり

ソシャゲの仲間たちが自分を呼んでる声がする気がして、ふとスマホを手に取ってしまうんです。

しかし、『アドラーフォー』を飲み始めて、3日ほどで変化を感じました。

俗にいう、「やる気スイッチ」が入りやすくなったんです。

image9 ―スイッチが入ると集中して仕事が出来ますよね

今までの僕は、30分作業をしても全然集中できなくて、一気にやれば2時間ほどで終わる作業を8時間も9時間もかけて行っていました。

でも、集中力が1~2時間くらい続くようになったので

1記事が大体5時間くらいで終わるようになったんです!

一体僕の体に何が起きたんだ?と調べてみたところ、「作業興奮」という言葉にたどり着きました。

作業していると、だんだん脳が興奮状態になり、気分が乗って気付いたら仕事が片付いてる、いわゆる「ゾーンに入った状態」をさす言葉らしいんですが、

僕のような集中が途切れまくる人間は、この「作業興奮」を起こすまでの時間がとても長いのと、作業興奮を起こすまでのストレスが結構大きいらしいんです。

―ストレスに耐えられなかった結果

でも、『アドラーフォー』に入ってる「レモンバーム」から抽出された成分が、科学的に「作業興奮」の状態を作り出してくれるらしく、これによって作業が捗ったり、集中力が持続するみたいなんです。

飲み始めて1週間後の僕の1日はこんな感じに変わりました。

image23 一度仕事を始めてしまうと、ものすごく集中力が続くので、今までみたいに「早く休憩したい」という感覚が少なくなって

むしろ、「もっと仕事やりてぇ!」「さっさと終わらせてやるぜ!」という感覚に変わって来ました。

―効率化された事によってテンションも上がる

1週間〜1ヶ月

『アドラーフォー』を飲み始めて、約4週間が経ちました。

なんと、今では3時間で1本記事が書けるまでになりました!つまり、1日に約2〜3本仕事ができるようになったんです!

今の僕の1日のスケジュールはこんな感じ。

今までは集中できず細切れに作業していたため、1日がかりで記事を書いていたんですが…

「集中してやれば1日2本書けるんじゃね?」という事に気が付いて、午前中と午後で1本づつ制作するようになりました。

むしろ全体的な作業時間は減っているのに、効率化されている為、時間に余裕が出来ました。

image14

今までどんなに頑張っても月30本が限界だと思っていたのに、今では50本が余裕な上に、ジムに通ったり遊びに行く余裕まで出来ました。

今までどれだけ無駄に時間を浪費していたのかがわかりますね(ドヤ顔)

➡︎公式サイトをチェック

感想まとめ

飲み始める前は「ヤバいクスリかも…」と警戒していたんですが、僕としては飲んでみて大正解でした!

正直こういうサプリって信用してなかったけど、ちゃんとした会社が作ってるものはちゃんと効果があるんだなぁ、と思いました。当たり前ですけど(笑)

でも、「どうせサプリでしょ?」って思ってたり、僕と同じように月収が上がらないフリーとか、集中力で悩んでる人はぜひ飲んでみてほしいです!

しかも価格が1,980円で、毎日エナジードリンクやコーヒーを買うよりも断然安い!!1日あたり66円ですからね!

今まで、集中できない時はコーヒーやエナジードリンク、タバコなどを摂取してたんですが…

『アドラーフォー』を飲み始めてそれらの量もガクッと減りました。

今では1日コーヒー1杯で満足できます。カフェインで体がガクガクしたり、お腹を下すこともなくなって健康になった気がします(笑)

「集中力向上サプリ」は海外産などを含めれば他にもたくさんありますが…

初めは『アドラーフォー』のようなハーブが原料だったり、カフェインが過剰に入っていない体に害が無いものを選びましょう!

安心して飲めることが第一です!

今は1記事を1~2時間で書けるようになることが目標なので、引き続き『アドラーフォー』を飲み続けていきたいと思います!

あなたもぜひ、『アドラーフォー』で1日の時間を有意義に使ってみてください!!

マジで人生変わりますよ(笑)

➡︎公式サイトをチェック




この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったらいいね!しよう

MINTの最新記事をお届けします



TOPに戻る